現場で活躍する先輩インタビュー

みずな先生

みずな先生

四季のいろ保育園 2018年3月26日入社

日々の保育や行事など、みんなで助け合い
チーム一丸となって取り組むので、とても心強いです。

保育士を目指したきっかけ

小学生の時に弟が産まれて、世話をするのが楽しくて、子どもが好きだと思ったのがきっかけです。

入社してがんばっていること

向上心を持って保育を行うこと。

やりがいを感じること

新人だった自分の意見も真剣に聞いてくれ、保育に取り入れてみたり実践してみたりができる職場なので進んで新しい保育内容を提案し続けることができるところ。

これから頑張りたいこと

ダンスを習っているので、子ども達にたのしいダンスを披露し一緒に踊れるようにしたい。

 


 

のぞみ先生

のぞみ先生

リトルワールド博多ぎおん園 2015年9月1日入社

私は我が子2人と通わせていただいていますが、
近くで成長を見守ることができ、先生方もサポートしてくださるので、
とてもありがたい環境だと思っています。

保育士を目指したきっかけ

子どもの頃から憧れはあったものの、確信を持ったのはテレビドラマの影響です。

入社してがんばっていること

子どもたち、保護者の方に寄り添って信頼してもらえるような保育士になれるように心がけています。
任せていただいたことは精一杯やり遂げるよう努めています。

やりがいを感じること

保護者の方に「先生が今日いてくださってよかった」「家でも先生のことを話していますよ」と言ってもらえると、保育士をしてきてよかったと思います。
反省する日もありますが、先生方が親身になって聞いてくださるので、「明日も頑張ろう」と思えます。

これから頑張りたいこと

ぎおん園だけでなく、ブランチェスはアットホームな保育園だと思います。
これからも和気あいあいとした雰囲気の保育園でいられるように先生方とのコミュニケーションを大事にしていきたいです。

 


 

みほこ先生

みほこ先生

イングリッシュハウス 2013年6月1日入社

自分のプライベートの夢も、そして仕事のスキルも。すべてを応援してくれる暖かい職場です。

保育士を目指したきっかけ

幼稚園の頃から自分は先生になる!と思っていました。登園拒否から始まった私の幼稚園生活でしたがとても卒園の頃には園生活が大好き!先生が大好き!と思っていたからだと思います!

入社してがんばっていること

どんな時にも笑顔で元気いっぱい子どもたちや保護者の方、そして先生たちとも関わることです。

やりがいを感じること

自分が成長すると子どもも成長してくれる。子どもたちの成長に、自分も背中を押されること。一緒に頑張れる、とても素敵な仕事だと思います。

これから頑張りたいこと

英語の園なので、私が世界の窓となり、広い視野を持った子どもたちを育てたいと思います。そのためにますますの英語力の上昇(資格の取得)に加え、保育のスキルも上げていきたいと思います。

 


 

いづみ先生

いづみ先生

リトルワールド箱崎園 2010年11月1日入社

職員の輪を大事にする、笑顔いっぱいの職場です!

保育士を目指したきっかけ

自分が保育園に通っていたころ、小さいクラスの子どもと一緒に遊んだり、お世話をすることが大好きだったことと、小さい子ども達が懐いてきてくれ嬉しい、と感じたことがきっかけです。

入社してがんばっていること

子ども達が、自分で何かをしようとしているときに、すぐに手を貸すのではなく、見守っていくこと。つい、手伝いたくなるが、そこを我慢して、したい!という気持ちを大切にし、応援する。

やりがいを感じること

子どもたちの成長を間近で見ることができたり、“初めて”に立ち会えること。そしてそれを一緒に喜びあえること。 

行事を終えた時の達成感!

これから頑張りたいこと

こどもたちが楽しめる遊びをたくさん探し、新しいものを取り入れていきたい!! 子どもたちのやる気スイッチをどんどん見つけて押していけるよう関わっていく。

 

 

トップへ戻る