HOME> 企業内保育園運営支援

企業内保育園運営支援

%e4%bc%81%e6%a5%ad%e5%86%85

企業内保育園運用支援について

女性の活躍推進と叫ばれる中、優秀な人材確保の大きな課題は保育園の確保です。
育児休業制度を活用しても、保育園が見つからずなかなか職場復帰が出来ないという人も少なくありません。
現在、内閣府が整備している企業主導型保育園では、多様な就労形態に対応する保育サービスの拡大を行い、待機児童解消を図り、仕事と子育てとの両立が出来る環境整備を進めています。
企業内保育園をお考えの企業様にとっては今がチャンスの時です。
私たちは長年の保育経験を活かして、企業様の思い描く企業内保育園運営のお手伝いを致します。

導入のメリット

離職率の低下

企業内保育園を完備することで、出産後もいきいきと安心して働き続けられる環境整備が可能になり、離職率の減少につながります。

採用効果の向上

新卒採用、中途採用に関わらず、求人の際の企業のイメージアップにつながり、優秀な人材確保につながります。

企業で働く方への信頼、社員満足度アップ

企業内、又はその近くに保育園があり、安心して働くことが可能です。また、急な発熱などにも対応が出来、しっかりとした福利厚生の充実で社員満足度もアップすることが期待できます。

企業主導型保育の形態について

政府が、一億総活躍社会「夢をつむぐ子育て支援」の実現に向けて、事業所内保育業務を目的とする施設整備並びに運営に対して助成、援助を行う事業で、整備費・運営費について認可施設並みの助成が受けられる制度です。

サービスのご案内

企業内保育園設置に関わる補助金申請業務

企業主導型保育園の助成を受けるには、必要書類を揃えて期限内に提出しなければなりません。
申請に必要な書類作成、シュミレーション作成など、しっかりとサポート致します。

hojyokin

施設の整備支援

立地の検証、施設のレイアウト、施工業者との打ち合わせ、安全に配慮した保育環境を整える為の整備をしっかりと支援致します。長年の保育運営の経験を活かし、スムーズに開園までサポート致します。

sisetu

運営業務受託

保育士の確保、保育計画作成、入園の手続きならびに説明会の実施、危機管理、その他保育運営に関わる業務全般。企業様はもちろん、社員様、お子さまが安心して利用できるよう、御社のコンセプトにあった保育園作りをサポート致します。

お申込みから開園までの流れ

1.まずはご相談ください

「企業型保育園」の最大の特徴は、福利厚生の一環として企業様が社員の為の保育園を整備し、働きやすい環境作りを整備することです。
どのような保育園が必要なのか、御社に合った保育園についてご一緒に考えて行きます。

2.候補地、定員に関わるご相談に応じます

社内のニーズをしっかりと汲み取り、設置場所を選定致します。
安全に配慮した保育設備計画の作成、設計や業者からの見積もり作成などをサポート致します。

3.助成金申請

保育施設の整備費、運営費等に係る助成金手続きのサポートをします。

4.コンセプト、理念作成

保育園の運営に欠かすことが出来ない、園の方針、理念の作成、保育園の強みなどをご一緒に考え、社員の皆様、地域の皆様が安心していただける保育園作りのお手伝いをします。

5.採択後、開園準備~開園

開園に向けての工事の立会、支援、各自治体への開園申請手続きなどをサポートします。
開園後は運営受託も請け負っています。経験豊富な保育士が、御社の大切な社員のお子さまをお預かりし、安心安全に保育します。

料金について

ご要望に応じてお見積もりいたします。お気軽にお問い合わせください。

保育スタッフの研修制度

新人研修

新卒から2年目までのスタッフを育成するための研修です。社会人として大切なマナーや大切なお子さまをお預かりするにあたっての大切な基盤作りをします。

キャリアアアップ研修

社会人2年目以降のスタッフ研修です。保育士としてのスキルアップはもちろん、自分自身のキャリアアップを目指して、プラス思考の考え方、マナーなど更にスキルを身につけていく研修です。

マネジメント研修

5年目以降のスタッフ研修です。保育士としてキャリア活かし、、新人育成、チームワーク作りなど、幅広い分野で更に深く学びます。

安全管理研修

避難訓練、応急処置、救急対応、衛生面など、様々な場面での安全管理について学ぶ研修です。当社では、しっかりと学んだスタッフが保育士として勤務しています。

トップへ戻る